メコン川の河畔で

  • 2019/01/18 13:13

20190118.jpg

吉田博の「光る海」に出くわしました。

スーベレーン

  • 2019/01/11 13:13

20190111.jpg

中古の400茶縞をお迎えしました。真ん中のやつです。

茶縞は軸の色味に個体差があって、見比べても愉しいし、

一つを光にかざしたり、角度を変えてみたりっていうのも良いです。

そして、すごく書きやすい……書くことがこんなに心地いいものだとは。

 

バークリーの「ジャンピング・ジェニイ」を読了。

黄金期のミステリーってこんなに多様だったんだ! ってうなる一冊でした。

「チョコレート」とはまた違う角度からのアンチ・ミステリー。

探偵が、「これは殺人だ」と見抜いた現場を自殺に見せるために現場を荒らし、

気づいたことを警察に知らせず、居合わせた人に偽証の誘導をし……

結局うまくいかずに容疑者になりかけながら奔走するっていう混沌ぶり。

最後の一行がこれまたイイんです。

 探偵役のロジャーは、作者から偏った愛情を注がれているので、

全体にコミカルな雰囲気が漂っています。

今日はここまで!

  • 2019/01/04 13:13

20190104.jpg

 

今年も細く長くやっていけたらいいです。

年始くらいは真面目に更新するはずだったのですが、

うっかりバークリーの『ジャンピング・ジェニイ』を読み始めてしまい

全体のイメージをキャンバスに描き落としたところで時間切れ。

続きは週末に! 

 

長編推理小説の怖さは、読み終わるまで他のことが手つかずになるところです。

特に、冒頭から容疑者・被害者らしき人物たちがわんさと出てくるようなやつ!

意味深な仕草をかき集めキャラクターのシルエットを掴むのでイソガシイです。

 

2018〆

  • 2018/12/28 13:13

 今年は俗に言う栄転とやらをやってしまったので

仕事に追われる日々で、創作活動がお留守でした。

この先どうなることやら・・・。

まあ、サリンジャーの100回目のお誕生日が2019年1月1日で

元旦から「フラニーとゾーイー」を読む年になると思えば

追い風を得るでしょう。

 

 「ハムレット」読了。

改めてシェイクスピアをちびちび読んでいますが、

これはぜひ原文で読みたい! 台詞回しの言葉遣いが完成されていて

英語の基盤の一つになっているのもうなずけます。

ちなみにもう一つは聖書、だと思っています。

 

なんだかんだ言っていろいろなものに出会えたのでよい一年でした。

来年もよしなに。

Surfaceで

  • 2018/12/21 13:13

20181221.jpg

細切れの時間をつないでえっちらおっちら描いたもの。

なんというか・・・もう、絵の描き方を忘れているのでリハビリしないと・・・!

新しいタブレットとか未知のソフト(今はアプリと言うのかしらん)との

邂逅以前の問題でした。

でも楽しかった・・・!

停電の夜に

  • 2018/12/14 13:13

 ジュンパ・ラヒリの小説を始めて読みました。

 

どこがどう、とはうまく言えないのですが

(そして、言えてしまえたら彼女の良さを

打ち消してしまいそう)一言とか一行の間に

すべてが込められていて、

ゆっくりでいいから新潮のクレストブックを揃えて

それから原書にもあたろうと、一冊目で思わせてくれる作家です。

 

たとえば。

「完璧。いい人を見つけたね!」

 

 

○TWSBI

 台湾のメーカーの万年筆を買いました。

今、とても書きたい気分で、でも仕事に殺されているのがもどかしいです。

いろいろ

  • 2018/11/30 13:13

20181124.jpg

 

 コミティアは、夏に買えなかったものをお迎えできたり、

いつも拝見している方の本を買えたり、会場の自販機に

ブルボンのいちごチョコが置いてあったりで収穫の多いイベントでした。

自分の原稿は反省点しかないですが。

 

●最近買ったもの・読んだもの

○Surface pro

 タブレットでどこでもお絵かきできるようになりたいな、と思って。

 core i 7を選択したのでフォトショも入ったよ。

 で、初期設定に飽きたので、気づいたらアナログでお絵かきをしていました・・・。

 何がしたいのだろう。

○本棚

 まだ届いてはいないのですが、本が増えたので本棚を。いけない思考回路。

 ここ半年で買ったシェイクスピア全集・内田百閒全集・ポー全集だのが

 本棚に収まっていないのが申し訳なくて・・・。

○日高ショーコさんの漫画

 アマゾンで偶然知って読んでみました。

 絵も脚本も巧みで中だるみしない長編が描ける方です。

 そして「憂鬱な朝」が、1巻からBLの真髄そのものでした。

 「日に流れて橋に行く」を電子書籍で読んだのですが、今、紙の本で持ちたくなっているところです。

 

今週末は携帯を新調します。INFOBARです。

25日のコミティア

  • 2018/11/23 13:13

20181123.jpg

こんな感じの新刊があるはずです。

スペースNo. し42a

しれっと

  • 2018/11/16 13:13

20181116.jpg

後日に更新するスタイル。

月曜にようやく脱稿しました。

時間がなさすぎて泣いたところが多々あったけど・・・表紙とか・・・

パタリ

  • 2018/11/09 13:13

 仕事でこんなに多忙なの初めてで、ヒイヒイ言いながら

日々やりすごしているんですが、もうどうしましょうね。